お勧め情報

イベント・セミナー(共通)イベント・セミナー(共通)【受付開始】関西特別セミナー『個人と組織の活性化を目指す健康いきいき職場づくりの実践 』 (2019年9月19日開催) - 2019/07/09

開催のご案内

9月19日(木)に大阪市内で特別セミナーを開催いたします。


18年度より日本生産性本部・東京大学「健康いきいき職場づくり
フォーラム」と関西生産性本部「メンタルヘルス&健康経営研究会」
では相互交流を目的に大阪市内で共催セミナーを開催しております。

今回は、慶應義塾大学 島津明人教授にポジティブメンタルヘルスの
観点から職場の一体感やワークエンゲイジメントを高める『健康いきい
き職場づくり』について解説いただき、実際にその取り組みを進めている
企業の事例紹介・講師を交えてのディスカッションを行います。


健康いきいき職場づくりフォーラム・メンタルヘルス&健康経営研究会
会員に限定しての開催で、参加無料です。ぜひ奮ってご参加ください!

※健康いきいき職場づくりフォーラムは協賛・組織会員限定となります。
また本セミナーは会員種別問わず2名までご参加いただけます。




概要


日時2019年9月19日(木)13:30-17:00(開場13:00

会場:中之島インテス 11階 113会議室
 (大阪市北区中之島6丁目2番40号)

※アクセスマップはこちら

※近隣会場に変更の可能性がございます


募集定員:40

参加無料(以下団体の会員に限ります)

健康いきいき職場づくりフォーラム会員
(協賛・組織)
関西生産性本部メンタルヘルス研究会員

※誠に恐れ入りますが、本セミナーは個人会員ならびに一般の方の参加は遠慮いただいております



ご登壇者・企業紹介


慶應義塾大学総合政策学部 教授 島津明人先生
株式会社神戸製鋼所
第一工業製薬株式会社

ご登壇企業2社はActive Work Place研究会にご参加いただき、自社内で
健康いきいき職場づくりを推進されております。
それぞれの職場の事例をご紹介いただきます。


神戸製鋼所様のお取組み紹介

“いきいきと働ける職場をつくりたい” この思いを胸に、私たちは「こころとカラダのヘルスプロモーション活動」と名づけて活動しています。社員がお互いに関心をもち支え合うコミュニティケアの考えのもと、健康な行動習慣の獲得を進め、マネジメントと連携してワークエンゲージメントを高める活動にもとりくんでいます。


第一工業製薬様のお取組み紹介

第3期AWP研究会に参加。他社事例も参考に、社員がいきいきとして働ける職場づくりを目指して取組みを実施。職場活性化と人材育成を目指すフェスタ、メンタル不全からの職場復帰に現場、人事部、保健師三位一体の取組み、外部EAP導入、労働時間管理の徹底等により健康経営優良法人(ホワイト500)に2018年より2年連続認定。

予定スケジュール(演題・時間割は変更の可能性があります)

13:30~事務局オリエンテーション
13:40~「ワーク・エンゲイジメントを高める健康いきいき職場づくり:その理論と実践」
        慶應義塾大学総合政策学部 島津明人先生

14:40~休憩

14:50~企業事例「マネジメントと連携した職場環境改善
                         ~コミュニティケア推進からデータ活用まで~」
        株式会社神戸製鋼所

15:20~企業事例「健康いきいき職場づくりによる健康経営の推進
                              ~各種認証・格付取得に至るまで~」
        第一工業製薬株式会社

15:50~休憩

16:00~グループ意見交換、質疑応答
16:50~いきいきフォーラムのご案内

17:00  終了予定

詳細・お申込みはこちらから
(日本生産性本部のホームページへジャンプします)

パンフレットPDFはこちら

 

会員ログイン

ユーザー
パスワード
ログイン

会員制度とご入会

ご入会に関するご質問

個人情報保護方針

メールマガジン登録